児童は 人として尊ばれる
児童は 社会の一員として 重んぜられる
児童は 良い環境の中で 育てられる ――― 児童憲章


保育方針

保育園は、児童福祉法に基づき、保育にかける乳幼児を保育することを目的とする児童福祉施設です。
子供が健康・安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図る所です。

「つよい子・あかるい子・おもいやりのある子」を園の目標に、
お父さんお母さんが安心して子供を託し、働き続けられるように家庭的な雰囲気と、くつろいだ気持ちで活動できるように、配慮しています。
大人のあたたかい愛情にはぐぐまれた子どもは、自らを愛し、友達を思いやり、まわりの大人を信ずる豊かな心をもった子どもに成長してゆきます。
人間形成の土台作りとなる乳幼児期の保育を、ひとつひとつ丁寧に細やかに実践していくことを心がけつつ、乳幼児期にふさわしい遊びや体験の幅を広げ、豊かな情操や感性をそだてる保育を目指しています。


ご家庭と園との両輪が大切です。
ふたつをうまく回転させながら
子どもたちの成長を
暖かく見守ってゆきましょう。


園の概要
 社会福祉法人 星愛福祉会
 星の子保育園 定員:140名
   愛の星保育園 定員: 80名
 坂口 健二
 坂口 みほ
     
 坂口 健二
 星の子保育園
  〒891-0102  鹿児島市星ヶ峯4丁目3番1号
Tel 099-265-3477
Fax 099-265-8348
   
  愛の星保育園
〒891-0102  鹿児島市星ヶ峯2丁目12番2号
Tel 099-275-9201
Fax 099-275-9230

地図
地図